ちちんぷいぷい

人生をもっと美しく、ずっと自由にする魔法♪

短期集中・塩抜きダイエットの効果とは?やり方&メリットデメリットを徹底解説!

スポンサーリンク

3日間限定の短期集中ダイエットで効果的に痩せる&デトックス

f:id:chichi0603:20170503165424j:plain

塩抜きダイエットとは?

塩抜きダイエットとは、3日間限定で、文字通り塩分を抜いた食事を摂って過ごす短期集中型のダイエット方法です。

日ごろ摂りすぎている塩分を抜くことで、脂肪燃焼やむくみ改善が促されダイエット効果が期待できます。

人間の体には古い塩が溜まっていてそれが太る原因になっていることがあるらしく、これを塩抜きダイエットで体から取り去ることで、痩せやすい体に体質改善も期待できます。

普段の食事から塩を抜くだけ、というシンプルなものなので、比較的チャレンジしやすいダイエットですね♪

塩抜きダイエットの効果は?

f:id:chichi0603:20170503170752j:plain

①むくみがとれる

中学生の頃、理科で浸透圧って習いませんでしたか?

浸透圧のバランスが崩れると体はうまく機能しません。

私たちの体は、ナトリウム(塩)濃度が絶えず一定の水準になるように、腎臓がナトリウムと水分の排出を調整することで、体液の浸透圧を一定に保っています。

それなので、塩を必要以上に摂取すると、ナトリウム濃度を一定に戻すために水分を体に取り込もうとします。これが塩分の摂りすぎでむくんでしまう原因です。

塩抜きダイエットで塩分の摂取を短期間やめることで、体に溜まっていた水分が排出されてむくみが改善されていきます。

 

代謝がよくなる

塩分の過剰摂取によって水分をため込んだ体は、むくみが血管を圧迫するために血液や体液の流れが滞ってしまいます。その結果として代謝が低下して太りやすくなります。

塩抜きによって余分な水分が排出されることで、むくみも解消され、血管が圧迫されなくなると体液の循環が良くなり、代謝が上がります。

代謝が上がることで、体脂肪の燃焼がしやすくなりダイエット効果が期待できるのです。

 

③食欲抑制

しょっぱいものっておいしいし、ついつい箸が進んでしまいますよね。

塩には食欲増進効果があるので、塩を抜いた食事摂ることで自然と食欲は抑制されていきます。

その結果として食べる量が減り、減量に繋がることが期待できます

 

④味覚のリセット

普段から濃い味付けに慣れてしまうと、塩の摂取量は多くなるばかりです。

しかし3日間塩を抜くことで味覚が敏感になり、薄い味付けでも満足出来るようになります。

なんだか最近濃い味のものばかり食べてるな~という時に塩抜きダイエットをすると、味覚を正常にリセットすることが出来ます。

塩抜きダイエットのやり方!

f:id:chichi0603:20170503180107j:plain

塩分を抜いた食事を摂る

とりあえず、全力で塩を摂らないようにしましょう笑

これさえ守っていれば、好きなものを普段の食事量の範囲で変わらず摂ってOKです。

食べ過ぎなければ、甘いものも食べて大丈夫なのが嬉しいですね^^

塩分を抜くためのコツは以下の3点です。

 

1.調味料に気をつける

・・・調味料はほとんど塩分を含んでいます。お醤油、マヨネーズ、ケチャップ、コンソメ、めんつゆ、白だしなど塩を含んでいるものはNGです。味付けにおすすめなのは、ブラックペッパー、ハーブ、酢、レモン汁、にんにくなどです。

 

2.加工品は避ける
・・・カップ麺やレトルト品、スナックには塩が含まれていることが多いので、避けるべきです。加工されているものを買う場合は、栄養成分表示で塩が含まれていないことを確認してみてください。
 
3.自炊する
・・・外食やお店で買ったものには大体塩が入っているものが多いので、塩抜きダイエット中はなるべく自炊し、塩を入れない料理を食べていた方が確実です。
連休などを利用するとやりやすいですね♪
カリウムを摂る

カリウムは、ナトリウムを体外に排出してくれる役割があります。

塩抜きダイエット期間中はカリウムを多く含む食品を意識して摂取しましょう。

カリウムの多い食品は以下のようなものがあります。

  • アボカド
  • ほうれんそう
  • 大豆
  • にんにく
  • にら
  • バナナ
  • 里芋
  • プルーン
野菜や豆類、海藻などに多く含まれているそうなので、積極的に摂っていきたいですね!
水を飲む

塩の排出を助けるために、水を多く飲むようにしましょう。

ちすけは2リットル以上を意識して飲むようにしています。

汗をかくのは控えめに

激しい運動や長時間の入浴などをすると、汗をかきすぎて体内の塩分が減りすぎてしまいます。

ダイエット期間中は軽い運動や入浴に留め、塩分を無くしすぎないようにしてください。

また、真夏の塩抜きダイエットも同様の理由であまりおすすめは出来ないです。

期間はMAX3日間!!

塩は本来人間の体に必要な栄養素なので、塩を抜くのは3日間限定でお願いします。

塩は胃、腸、すい臓などが分泌する消化液の成分となっていたりするほか、筋肉の収縮にも作用します。

つまり塩を摂らない期間が長すぎると健康を損なってしまうのです。

3日間の間でも、だるさやめまいなど何らかの異常が現れたら塩抜きダイエットを中止してください。

3日間のダイエット期間を終えたら、4日目からは必ず通常の食事に戻してくださいね。

塩抜きダイエットリピーター・ちすけの考える、メリットとデメリットについて

【メリット】

            f:id:chichi0603:20170503183409p:plain

・むくみが取れて、体がすっきりする。

・味覚がリセットされて、味の濃いものを食べたくなくなる。

 (塩抜きダイエットのおかげで、大好きな柿の種を卒業できました笑)

・胃が小さくなるので、ダイエット後も食事量が減った。

・肌が綺麗になった。

・甘いものがOKなので、むやみに食事制限をするよりもストレスが貯まりにくい。

・即効性があり、効果が目に見えやすい。

・塩さえ抜けば好きなものを普段通り食べられる。

・お通じがよくなる。

・痩せた。

 

【デメリット】

       f:id:chichi0603:20170503184525p:plain

 

・塩入りの食事の方がおいしい笑

・塩抜きの食事を確保するのが大変(特に外で食べられるものがほとんど無い。)

・連休の時でないと実践が難しい

・自炊が出来ない人はハードルが上がる(塩抜きの食事の用意が難しいので)

・人によってはめまいや頭痛など、体調に影響する。

塩抜きダイエットおすすめレシピ♪

塩抜きダイエット中は、食べるものに困ったりします笑

ちすけが塩抜きのために考案したレシピを一部公開致します♪

良かったら参考にしてみてくださいね。

 

カリウムとビタミンたっぷり、デトックススムージー

適度な甘さと酸味で飲みやすくしたスムージーです♪

お好みで果物をバナナやいちごに変えても良いかもです!

f:id:chichi0603:20170503190228j:plain

【材料】

・小松菜(お好みでほうれん草でも)・・・2束

・りんご・・・1/6個

・レモン・・・1個

・チアシード・・・大匙1を水で戻したもの

・ヨーグルト・・・80g

・ココナッツオイル(もしあれば)・・・大匙1

・はちみつ・・・お好みの量

 

【作り方】

・材料をミキサーに入れ、なめらかになるまでミックスします。

・材料の分量は目安ですが、果物の量が多すぎると果糖を摂取しすぎてしまい、ダイエットにはいまいちです。

このスムージーは野菜の量:果物が8:2の比率になるように意識しています♪

 

具沢山!やさいたっぷり食べるトマトスープ

【材料】

・セロリ・・・1本

・玉ねぎ・・・1個

・人参・・・1本

・鶏むね肉・・・1枚

・ぶなしめじ・・・1袋

・カットトマト缶1個

・スイートコーン缶詰・・・1個

ローリエ(あれば)・・・2枚

・ブラックペッパー・・・適量

・オリーブオイル・・・適量

【作り方】

1.セロリと玉ねぎ、にんじんを1センチ角の立方体になるようさいの目切りにします。切り方はわりと適当で大丈夫です笑

2.鍋にオリーブオイルをしき、1.の野菜を強火で炒めます。多少茶色く焦げても気にしません、うまみのもとなので、鍋から焦げもこそげつつ炒めます。

香りが立ってきて、全体が茶色にしんなりするまで火を入れます。

3.火を弱め、カットトマト缶を入れます。ここで水もトマト缶に1杯~2杯分入れます。野菜の量と鍋の大きさによりますので、適宜調整してみてください。

そんなに厳密でなくて大丈夫です。

4.ぶなしめじは石づきを切り、ほぐしながら入れます。

5.鶏むね肉は2センチ角に切り、鍋に入れます。大きさはお好みでOKです。

6.スイートコーンを入れます。

7.ローリエとブラックペッパーをお好みで。塩抜きダイエットの場合は塩はいれませんが、普通の日であればここで塩を入れてください。

8.全体に火が通ったら出来上がりです。一晩置くと、よりおいしくなります。

塩抜きダイエット中はオレガノを足して、さらに風味をUPさせてもいいかもしれません^^

f:id:chichi0603:20170503193508j:plain

塩抜きダイエットまとめ!実際に体験しての感想

ちすけは一年前に初めて塩抜きダイエットにチャレンジしてみて、その後は定期的に行っています。

急激に痩せられる訳ではないですが(水分が抜けるので直後は体重が落ちますが、すぐに戻りますので)、むくみが取れてすっきりしますし、食事内容がヘルシーになるので、デトックスにいいんです♪

また、薄味に慣れて食事の量自体も減るので、味覚&胃袋のリセットにも効果的です。

向いている人、向いていない人がいるダイエット方法だとは思いますが、正しく行えば体が良い方向に変化するのを短期間で実感出来ると思います。

 

ちすけは、塩抜きダイエットは自分に合っていて無理なく出来るし、効果も実感出来るので継続して行っています!

これもゼロコストで試せるダイエットなので、本格的に夏が来る前に一度試してみるのもいいかもしれません♪