ちすけのダイエットじごく

人生をもっと美しく、ずっとヘルシーに!

お財布もダイエットしたい!ポイントサイトで月3万円お小遣い稼ぎ♪ ハピタス徹底解説!

スポンサーリンク

ポイントサイト「ハピタス」で収入UP!普段の生活に取り入れるだけで簡単&お得♪ メリットとデメリットは?

 

以前yahoo!ショッピングを利用しパナソニックのナノケアドライヤーを購入したちすけ。

debanker.hatenablog.com

 

商品には大満足でしたが、購入後にポイントサイトの存在を知り・・・

もっとお得に買えた!!ということが発覚。

同時に、今までどれほど損をしてきたのかを実感して・・・

さっそく教えてもらったポイントサイト「ハピタス」に登録して利用し始めてみました!!!

 

一応ね、ちすけも銀行員の端くれなんで、「ポイントサイトって大丈夫なのか?」「ビジネスモデルは?」とか分析したくなる訳ですよ。職業病。

「このままハピタスを利用すべきか?」という命題に対し、メリットデメリットを洗い出して一通りリスクリターン分析をしましたが、結果として

利用一択

との結論が出ましたので、自分の中での整理という意味も込めて、より詳しく記事にしてみました!

今回は以下の流れでまとめております。

 

ちなみにですが、前回ちらっと触れた記事はこちら。

ポイントサイトの存在を知った勢いで書いた記事です笑

ポイントサイトを使うだけで2,000円も得が出来たのに・・・というちすけの苦い経験が載っています^^;

debanker.hatenablog.com

 

ポイントサイトってなに?詐欺じゃないの?危険性は?

ちすけはポイントサイトの存在を会社の先輩(守銭奴っていうか、あらゆる側面でお金のリテラシーが高い銀行員の鏡)に教えてもらいました。

そのとき、ちすけがまず思ったのが

え?それ怪しくね??

でした。

 

だって、ポイントサイトを経由するだけでポイント(=現金)が貰えるなんて、話が美味すぎませんか??

ぜったい何か罠があるんだ!

ナメたらアカン!

伊達に4年間銀行員で切った張ったやってまへんで!!

と思い、ポイントサイトのアラを探しに行く旅へ・・・

まあ、結論アラは無かったんですけど笑

ポイントサイトはなぜポイントをくれるのか?

まずはちすけが一番アヤシイと思っていた、ポイントサイトのビジネスモデルです。

銀行口座開設の例に考えてみましょう。

 

銀行は、ネットバンクでも大手銀行でも、顧客の確保に必死です。

とにかく自分の銀行に預金をしてほしいのです。

それには、とにもかくにも銀行口座を開設してもらわなあきまへん。

銀行からしてみれば、口座開設はすべてのスタートなのです。

口座がなければ預金も集まりませんし、口座がなければその銀行には基本的には寄りませんので、投資信託や保険などのサービスを売る機会も無くなってしまいますからね。

 

しかし!基本的に金融サービスは、サービス内容に差が付きにくいと言われている業界です。

都市銀行のうち、A銀行は預金金利が1%で、B銀行は2%、なんて例は見かけなくないですか?

ネットバンクの方が店舗を持たないためか、実店舗のある銀行より金利が高かったりはするようですが、それでもネットバンク間でそう差が開いたりするケースは無いと思います。

それなので、似たり寄ったりの中でなんとか他の銀行と差をつけ、顧客を取り込もうとしてCMなどを流したりするのですが・・・これには莫大な経費が掛かります。

 

そこで!登場するのがポイントサイトです。

企業はポイントサイトに広告料を支払います。

ポイントサイトはその資金を元に、ポイントサイトで集めた顧客に報酬を渡し、銀行口座を開設してもらいます。

例えば企業から1万円の広告料をポイントサイトが受け取っていたとして、8,000円分のポイント還元のキャンペーンをサイト内で展開し、口座を開いてくれた顧客がいるとすると、ポイントサイトには2,000円が残り、これがポイントサイトの収益になります。

 

これがビジネスモデルなのですが、このすごいところが誰も損をしていない点です。

みんなが一様に得を出来るビジネスモデルです。

これが、ちすけがポイントサイトの仕組みに納得し、詐欺だと思っていない理由です。

詐欺だったらこんなに普及してないでしょうしね。

f:id:chichi0603:20170430170041p:plain

よく、イベントスペースなんかでクレジットカードの入会キャンペーンをやっていませんか?

ちすけは半年くらい前、マザー牧場の前で「三井ショッピングパークカード」を作りました。

なぜなら、作成すればマザー牧場の入場料1,500相当がタダ!というキャンペーンに乗せられたからです。

結論、ここでもちすけは損をしました。

なぜなら、例えば今ハピタスを見てみると(2017年5月5日現在)、2,800ポイントが貰えるキャンペーンをやっています。

このポイントを現金に交換したとすると、ちすけが作った時より、1,300円も余計にもらえます。

なんだと・・・?

 

店頭のキャンペーンは人件費もかかるので、顧客が貰えるポイントは減ってしまうんでしょうね。

でもそんなことを係りの方々は一言も言わず、何も知らないピュアなちすけにカードを作らせました。

いや、係の人は悪くないんです。

ちすけが知らなかったのがいけないのです。

知らないってコワイですね

ポイントサイトのことを知らないと、それだけで損してるのです。

解説!!ハピタスの特徴とは?

ハピタスって?

ハピタスとは、日々のお買い物やサービスの申込みなど、日常の様々な生活シーンでハピタスを経由させることでポイントを貯めることができ、その貯まったポイントを現金やギフト券、電子マネー、マイルなどに交換出来る登録無料ポイントサイトです。

1ポイント=1円相当と、換金のレートもわかりやすくなっています。

ポイントサイトはたくさんありますが、ハピタスならではの特徴を書いていきます♪

①広告案件の種類が豊富♪

ポイントサイトには様々なポイントゲット方法があり、ゲームやCM視聴、アンケートなどでもポイントを得ることが可能です。

その中でも、大きくポイントを狙えるのが広告案件!

企業が広告を出して、顧客がそのサービスを利用したらポイントサイトから顧客にポイントが付与されるというものです。

 ハピタスは、この広告案件の種類が豊富!


他のポイントサイトに載っているものはほとんどあるのでは?というくらい案件がたっくさんあります。

クレジットカードやFX口座のような基本的に1回やったら終わりという案件も多いですが、日常使いのショッピング関係の広告も豊富なので、普段ネットショッピングをする人がハピタスを経由させることでコツコツポイントを貯める、という使い方にもぴったりです。

また、もらえるポイント数も、他のポイントサイトと比較して良いと思います。
他のポイントサイトも目玉案件で高額ポイントを出してくることはありますが、ハピタスは平均的に他サイトと同じ、もしくは少し高いポイントバックを維持しているように思います。

②高ポイントが狙える「みんなdeポイント」がある!

f:id:chichi0603:20170505133746p:plain

ハピタスのトップにこんな表示があります。

これは、期間限定で高ポイントがGET出来る案件をまとめたお得なページで、毎週月曜日と木曜日の正午12時くらいに更新されます(平日のみ)。

普段1,000ポイントのものが、7,000ポイントになったりする激熱なページなんです。

最近では、年会費無料のライフカードがポイントアップしてたりしました。

f:id:chichi0603:20170505134307p:plain

無料のカードを作って7,000円も貰えるってお得じゃないですか?

もはやポイントサイトを利用しない理由が思いつきません。

みんなdeポイントの他にも「ハピタスセレクション」というページもあり、こちらにもポイントUP案件が載っています。

ハピタスはお得な案件が多いのが嬉しいですね♪

③全案件が友達紹介制度の対象!

ハピタスでは、友達を紹介すると、紹介した人も、された人もポイントがもらえる友達制度があります。
しかも、元の紹介者に関しては新規登録時だけでなく、紹介した友達が稼いだポイントに応じて永久にポイントが貰えるんです。

なん・・だと・・・?

 

例えば、ハピ友(紹介をした友人知人のこと)が10,000ポイント獲得すると、自分のステージによって(10%-40%までの幅がある)ポイントが入ってくるのです。

自分が30%のステージにいたとすると、何もしていないのに3,000ポイントが入ってきます♪

勘違いをして頂きたくないのですが、これは、ネズミ講とかとは全然違います。

元の紹介者にポイントが付与されても、ハピ友は損しません。

ハピ友のGETしたポインントのうち30%が紹介者の取り分になる、ということではありません。ハピ友のポイントは一切減らずに、元の紹介者のところにもポイントバックがあるというだけです。

 

ちすけも最近、5,000円バックの案件をやって5,000ポイントまるまるGET出来ました。

ハピタスを教えてくれた先輩の紹介で登録したので、先輩が「元の紹介者」、ちすけが「ハピ友」ということになります。

ちすけがポイントGETしたことで、先輩にも30%分の1,500ポイントが付与されていますが、ちすけのポイントは一切削られたりしていません。

このボーナスポイントは、ハピ友がポイントを獲得する限り永遠に貰えます。

先輩はちすけがポイントをGETする限り、そのポイントの30%を永久に貰えるのです。

ここでも、誰も損をしていないシステムなのが嬉しいですよね♪

(むしろハピタスが身銭を切っているのか?)

 

さらに嬉しいのが、「ハピタスには友達紹介の対象外案件が無い」という点です。

ほとんどのサイトでは、高額案件を紹介者へのポイント付与対象外にしていたりするのですが、ハピタスではすべてが対象案件です。

ハピ友がどの案件でポイントを獲得しても、紹介者にもポイントが付与されます。

気前いいですねえ・・・笑

 

④お買い物あんしん保証制度の存在

f:id:chichi0603:20170505143050p:plain

ハピタスは広告案件を利用したら、ポイントサイト内の通帳に利用履歴が記録されます。
通帳に記帳されるまでの時間も案件ごとに決まっています。以下のような感じで。
判定までの期間:取引後約30日 (通帳記載の目安 1時間以内)」

これは、案件広告を利用して、1時間以内に「判定中」と通帳に記帳され、取引から30日程度で「有効」もしくは「無効」と「判定」されるということです。

ただ、たまに通帳記帳の目安時間を超えても通帳に記帳されないことや、ポイントが有効にならない時があります。

でも安心をば。

ハピタスは、こういった場合にショッピング系のものに対してはポイント付与を保証してくれるんですよ!

 

通帳に記載されなかったりするのは、たぶんシステム上の問題なんだと思いますが、ポイントサイトを初めて利用する人なんかはこういう事態があると、「やっぱり詐欺!」と思ってしまうかもしれませんよね。

ポイントサイトでポイントが貰えないとなると、ポイントサイトの信頼性が失われます。

そのため、ハピタスはそこに保証を入れているのです。信頼のために。

これはなかなか誠実な対応をしてるなあと思います。

 

⑤月に3万円のポイント移行上限がある。

これは考え方によってハピタスのデメリットと言えるかもしれませんね。

ハピタスは貯めることができるポイント数に月ごとの制限はありません。

しかし、ポイントを現金化や他のサイトに移行する場合には、上限が各月3万ポイントという制限があります。

毎月3万ポイント以上のポイントをコンスタントに貯めることができる人にとっては、これは煩わしい制限なんだと思います。


しかし、ちすけとしてはそこまで問題視しておらず、むしろ安心します。

なぜなら、ハピタスが高額ポイント案件を提供出来たり、紹介制度を充実させることが出来るのは、このポイント交換の制限があるから、と思うからです。

 

今の世の中、頭のいい人達がいて、こういったサイトで大量にポイントを稼いだりする人もいらっしゃると思うんですよね。

そういう方たちに、一気にポイントを交換されてしまうと、ポイントサイト側としては資金ショートしたりする可能性があるため、それを防ぐ対策を打つのは至極まっとうです。ハピタスはこのリスクヘッジのために、交換上限を設けているのではないでしょうか。

月々持ち出しされるポイント数は最大で3万ポイント×会員数と予測が出来れば、資金繰りも安定しますよね。

私たちユーザーとしては、ポイントサイトの会社が存続してくれないことの方が痛いので・・・

こうした制限をかけて安定的な事業を営んでくれるハピタスは、安心して長く使えるサイトとしてむしろ評価すべきではないでしょうか。

しかも、ハピタスはポイントの有効期限がないので、ポイントが有効期限切れになってしまう心配をしなくてもいいので安心なのです!

ハピタスの使い方!解説

まず、以下のリンクからハピタスに登録することが出来ます。

ここから登録すると30pt貰えます♪

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス

 

yahoo!ショッピングでポイントを付けるやり方を実践しましょう。

 

①トップページの上にある黒いタブの「ショッピングでためる」をクリックします。

(白いところに、yahoo!ショッピングとか入れてもOKです。)

f:id:chichi0603:20170505151722p:plain

 

②総合ネット通販をクリック。

f:id:chichi0603:20170505151820p:plain

 

③出てくる案件からyahoo!ショッピングを探します。

f:id:chichi0603:20170505151950p:plain

 

④右にある、「ポイントを貯める」をクリックします。

 

すると、いつものyahoo!ショッピングのページに飛びます。

あとは、普段通りにお買い物をするだけです。

これだけで、買った値段の1%がハピタスポイントとして付きます。

もちろん、Tポイントやクレジットカードのポイントも付きます。

ポイントが3重で加算されます。一度の買い物で。ポイントサイトを経由させるだけでです。

 

⑤ポイントを確認

③のキャプチャに、通帳記載までの目安が3日と書いてありますので、3日後くらいにトップページの通帳をクリックします。

f:id:chichi0603:20170505152602p:plain

 

⑥通帳を確認

すると、以下のように通帳が確認できます。

ちすけはこれ何買ったのかな、あ、シャンプーだ笑 

1,900円の還元が1%で、ちゃんと19pt入っていますね。

これは今は判定中になっていますが、「確定日」というところに約90日~とありますので、そのくらいでポイントが有効と判定されます。

この確定日はネットショップのサイトによってまちまちみたい。

f:id:chichi0603:20170505152736p:plain

ハピタスまとめ!これは使わないでどうする。

ポイントサイトを利用すると、確実にお得です。

ハピタス利用がまだな方は、ぜひ使ってください。

なぜならお得だからです。

ムリにクレジットカードを発行したりしなくても、いつものショッピング、旅行予約などをハピタス経由で行うだけでもいいんです。

塵も積もれば山となり、気づいた時には千円札何枚かにはなって還ってくるでしょう。

費用もいらない、ブックマークしたハピタスにアクセスするだけの手軽さのリターンとしては上々ではないでしょうか?

 

もちろん、もっと積極的に使って、コンスタントに月3万円のお小遣いを目指すのもアリです。

想像してください。

今の自分が自由にできるお金+ハピタスの収入が3万円あったらどうでしょうか?

3万円あったら結構いろいろ出来ますよね。

毎月服も買えるし、家族4人で外食も余裕、マッサージにも月3回くらい行けそう。

仮に1年貯めたら36万円、沖縄くらいなら家族で行けちゃいますね。

 

気になっていたアレコレが、3万円あったら試せます。

クレジットカードやFX口座開設など、ポイントの稼げる案件はたくさんあります。

無料で出来るのものを選べば、ゼロコストでリターンのみ追及することが出来るんです。

 

銀行員として、気になるのは、コストとリターン、リスクとリターンです。

コストは無料案件を試せばOKですよね。

リスクは・・・なんでしょう。

クレジットカードを作りすぎて管理が大変とか?

個人情報の流出とか?

 

ちすけ的には、カードを作ったことにより個人情報がカード会社に渡った結果、嫌な思いをしたことがないので、これは取れるリスクです。

カード管理は確かに面倒ですが、リターンを考えたら大した問題ではないです。

 

人によって取れるリスクは変わってくると思いますが、ちすけ的にはポイントサイト利用に関しては完全にリターン>リスクなので、これからも徹底的に利用していきます。

使い道としては、マイルですかね。

最近クレジットカードを新しくして、お得にホテルに泊まれる特典を貰えたので、このカードとポイントサイトで貯めたマイルで旅行三昧することを目論んでいます♪

 

ポイントサイトはお得なことしかありません。

月3万円を目安に、無理ない範囲で日常に取り入れてみてはいかがでしょうか^^

 

ハピタスの登録は以下リンクから出来ます。

こちらから登録すると、30pt貰えちゃいます!

日々の生活にhappyをプラスする|ハピタス