ちちんぷいぷい

人生をもっと美しく、ずっと自由にする魔法♪

あなたのダイエットに運動が必要な6つの理由!食事制限のみで痩せる危険性とは?【2カ月6キロ減から見たダイエット道③】

スポンサーリンク

ダイエットに運動は必要か?運動のメリットを解説!

f:id:chichi0603:20170604200239p:plain

 

みなさーん。

運動、してますか?

 

ちすけは前回ダイエットするまで、全くしてませんでした。

ホントに。

部活とかもやってなかったので、運動する習慣も無かったんですよね^^;

 

でもさすがに60キロ台に突入した衝撃には勝てず・・・

www.chi-chisuke.com

 

ジョギングと筋トレを始めた結果、ダイエット効果に加えていろいろなメリットがあったんです!!

日常に週一でも運動を取り入れることはかなりおすすめですよ♪

①痩せる

運動を習慣づけると、2つの理由で痩せやすくなります。

 

①その日のカロリー消費が増える

→例えば、ジョギングした時のカロリーは体重×走った距離で割り出されます。

体重60キロの方が5キロ走ると、60キロ×5キロ=300Cal消費する計算になりますね。

300Calだとごはん一膳くらいなので大したことないかと思うかもしれませんが、10キロ走ると600Calです。

ちょっとした定食1食分がチャラになるくらいのカロリー消費と思うと、結構インパクト大きいと思いませんか??

 

②基礎代謝が上がる

→「基礎代謝」とは、何もしていなくても消費されるエネルギーのことです。
はこの基礎代謝は、1日に消費されるエネルギー量(カロリー)の60%~70%を占めているんです!

 

さらに、この基礎代謝の内の約40%が筋肉で消費されていて、まるっと考えると1日のエネルギー消費量の24%~28%が筋肉で消費されていることになります。

ということは、筋肉を増やせば消費される基礎代謝が増えて、全体としての基礎代謝も増えるということになりますね!

 

ジョギングや筋トレをして運動をすると筋肉量が増え、それに伴って基礎代謝が上がるために、何もしていなくても消費するカロリー量が増えてくれるので、瘦せやすくなるという仕組みです。

 

②身体が引き締る

f:id:chichi0603:20170604211932j:plain

例えばダンサーさんの身体ってすごくキレイじゃないですか?

全身運動をしているからか、とてもプロポーションが良い方が多いです。

ダンサーさんは筋肉がついているので体重的には軽くないと思いますが、引き締まっているのですごくスタイルが良く見えますよね!

 

ちすけの場合、運動していなかった時は全体的にぷよぷよしてました。

特に座っている時の姿勢が悪く、お腹がポッコリ・・・

あとおしりも四角くてメリハリがない!!

 

でも前回のダイエットの時に初めて継続的に走ったり筋トレしてみたら、筋肉がついてくるのか目に見えて引き締まってくるんですよね。

ポッコリも多少改善しましたし、ヒップアップも出来ました!

 

ちすけはダイエットが成功してから筋トレサボってたのですが(筋トレ嫌い)、真面目にやってたら今頃はシックスパックス&ブラジリアンみたいなプリプリヒップだったかもT^T

2カ月程度継続してやるだけでも引き締めは実感出来たので、効果が目に見えやすくダイエットのモチベーションUPにも繋がりますよ!

③肩こりが軽減する

ちすけは肩こりがすごいです。

どのくらいかって言うと、どのマッサージ店に行っても肩こりがひど過ぎてガチで心配されるレベル(セールストークも入ってるかもですが、美容院でサービスのマッサージ受ける時も言われる)。

デスクワークなので一日同じ姿勢なのが悪いんですかね。家に帰ってもパソコンいじってるし。

 

ですが、運動(ジョギング)をするようになってから、この肩こりがかなり軽減されました!!

肩こりは同じ姿勢でいることで筋肉の血流が悪くなって起きるのですが、走ることで血行が促進される&肩を動かすので筋肉がほぐれるみたいです。

今は大体週に一回を目安に走っているのですが、肩が軽い!

マッサージに行くことも減って、肩こり解消目的では行ってないですね。

忙しくて週イチで走れないと肩が重くなってくるので、定期的に走るのは肩こりに効果があるんだと実感してます。

④呼吸が深くなる

緊張状態にあったりすると、呼吸が浅くなりませんか?

ちすけはかなり呼吸が浅い自覚があります、肺が開いてない感じがするというか・・・

 

浅い呼吸は主にストレスや姿勢の悪さが原因と言われています。

本当は腹式呼吸が望ましいのですが、胸だけを使って浅い呼吸をする胸式呼吸になってしまっているんです。

深い呼吸ができないと体の組織の隅々まで十分な酸素を行きわたらせることができません。すると酸素が十分に運ばれないので、代謝に影響が出ます。

代謝が悪くなると酸素が十分に運ばれないため脂肪がうまく燃焼されず、思うようなダイエット効果が得られないのです!

 

そこでヨガなどの運動をすると、運動しながら深く呼吸をする必要があるので腹式呼吸の練習になり、正しい呼吸を思い出せます笑

日常でも意識して腹式呼吸を取り入れるようになるため、代謝UPにも効果的なんです!

⑤気分が前向きになる

運動って気分が晴れてリフレッシュできる!

とよく聞きますが、ちすけは「それって運動が好きな人だけでしょー?」って思ってました。

でも、いざジョギングなんかをやってみると、確かに気分が明るくなるんです!!

なんでかなーと思っていたら、体重計で有名なタニタさんのHPに解説がありました。

 

以下引用です:

運動後に気分が変化するのは決して気のせいではなく、科学的に説明ができることなのです。
運動すると交感神経が活性化され、心拍数が上昇し、興奮状態になります。

この交感神経優位の時間が増えると意欲的になり、ポジティブな思考になるようです。

また、脳内物質レベルでも変化が起きています。
運動を始めてまず分泌されるのが脳内麻薬のβ-エンドルフィン。気分をハイにするホルモンで「多幸感」をもたらします。
次にドーパミンが分泌されます。「ワクワク感」「高揚感」「達成感」をもたらすホルモンとされています。
そして最後にセロトニンが分泌されます。別名「愛のホルモン」や「幸せホルモン」とも呼ばれ、心を安定させる効果があると言われています。

検証!運動には若返り効果がある?! : タニタ運営[からだカルテ]

 

科学的にも検証がされてるんですね!気のせいじゃないんだ!

 

ちすけのおすすめは、早朝にジョギングORウォーキングをすること!!

新鮮な空気と日光を体に取り込むことが出来るのですごく良い気分になりますよ。

いつものオフィスとは環境が違うので、気分がリフレッシュされるのでしょうか♪

 

⑥食べたいものを食べれるようになる

これは①の「その日のカロリー消費が増える」にも書いていますが、単純に消費カロリーが増えるので、その分は食べても太りにくくなるってことになりますよね。

銀行は体育会系の方もたくさんいらっしゃいますが、部活をしていた人の話を聞くと、毎日がっつりどんぶり飯を3食+@を食べまくっていても運動をしていたので全く太らなかったなんて話を聞きます。

(社会人になった後も、部活時代で染み付いていうる食べる癖が抜けなくてお太りになる人が多かったりする笑)

 

要は、カロリー消費してればその分食べても太らないってことです。

 

ダイエットって、やはり食べ物を我慢することも多くてストレスが溜まっちゃうことも多いですよね?

あと、大好き過ぎて止められない好物があったりとか・・・

ちすけもアイスとチョコはやめられません、あと白米笑

 

そういうのは、完全に断つのは難しいし無理をすると続かないですが、運動をしていれば食べていいんです。

運動で500Cal消費すれば、サーティーワンのアイスダブルくらいは食べてもカロリーの収支的には影響がないハズ(栄養バランス的な問題は別途ありますが)。

ダイエット中であっても、食べたいものがあれば、運動をすることで食べられるんです!!

これって長いダイエットの道のりの中でだいぶ救われる話ですよね笑

 

食事制限のみで痩せることのデメリットとは?

f:id:chichi0603:20170604224306j:plain

1.筋肉が衰える

食事制限のみでダイエットすると、筋力が衰えます。

運動してなければ当然ですよね。

②の身体が引き締るでも書きましたが、筋力はプロポーションを保つために大事な部分で、それが衰えれば痩せても全体的に締まりが無いだらしない体になってしまいます。

特に女性はヒップが垂れさがったり、乳房も垂れ下がってしまうことも多くあるとか!

乳房などは一度垂れてしまうと元の位置に戻すのは非常に困難です。

せっかく痩せても綺麗な体になれないのは残念ですよね。

食事制限だけでなく、運動などで筋力を維持しておくことはとても大事なんです。

2.リバウンドしやすくなる

ちすけは高校から大学入ったあたりの太っていた時(58-59キロくらい)、運動嫌い+早く痩せたくて食事制限のみのダイエットをしてきました。

食べるのは1日1食とかで、コーヒーなんかを飲んで空腹を紛らわせてました。

一時的には痩せるのですが、そんな食生活が長く続く訳もなくて・・・

痩せた!と思って油断して徐々に食事を戻していったら、みるみるリバウンドしていきました。

 

食事制限を続けていた体は栄養の飢餓状態であることも多く、栄養を取り込みやすい状態でもあります。

その状態で食生活ががらりと変われば、体が栄養をここぞとばかりに吸収するのでリバウンドの原因となるんですよね。

さらに、運動もせず筋力が落ちていたので、基礎代謝が減少してしまい痩せにくい身体になってしまっていました・・・くすん。

ダイエットは体重を落とす過程も大事ですが、それを維持できないと無意味です。

食事制限は、食事の量が戻った瞬間にリバウンドするリスクが上がるので、長期的な体重・体型維持には不向きと言えます。

 

まとめ:長期的に理想の体型を維持するには運動が不可欠!!

痩せたい!と思っている方々の中で、

「目標体重に達した!ゴオオオオオオーーーーーーーーーーール!!!!!!」

と、一時的な成果で満足な方はあまりいないと思います。

継続的に理想的な体系をキープするのが重要ですよね。

そしてそれがダイエットの難しいところでもあります。

 

それを成功させるために、日常に運動を取り入れるのはとても効果的だと思います!

その辺を走ればテキトーな運動着があればいいのでコストもあまりかかりませんし、忙しければ週に1回気分転換を兼ねて30分走ったり歩いたりするだけでもOKです。

ちすけもそうでしたが、続ければある程度効果が実感出来てくると思います。

ぜひトライして頂けると、自分の中の「何か」の変化が感じられるかと♪

おすすめです^^