ちちんぷいぷい

人生をもっと美しく、ずっと自由にする魔法♪

銀行員兼、ダイエッター兼、自由業兼・・・スラッシャーズという新しい生き方

スポンサーリンク

肩書がひとつだけなんてもう古い!?同時に複数のライフスタイルを生きる「スラッシャーズ」の魅力とは?

 

 

今日はちょっとコラム的な記事です♪

 

 

みなさーん。

「スラッシャーズ」ってご存知ですか?

 

【以下引用です】

20後半~30代の女性で同時にひとつ以上の職を掛け持つ「スラッシャー=“ / ”」と呼ばれる人たちが増えているというのをご存知だろうか。
 
「スラッシュ・キャリア」という言葉は2000年代に作家のMarci Alboherによって造られた言葉だ。彼女はスラッシュ・キャリアの人々は副業についての考え方をまったく新しくしたと指摘する。「副業することは今までは恥ずかしいとされることでしたが、弁護士 / シェフ、母親 / 映画のシナリオライターなどスラッシングには威信があるのです」
ジェン・ロングはロンドンを拠点にしたスラッシャーだ。彼女は現在29歳で、「DICE」という最近スタートしたばかりのチケット購入アプリの音楽編集者をしている。「私は他にも、放送やプレゼンテーション、執筆、A&Rもやってるわ」と彼女は言う。「自分の全力を傾けさえすれば、何でもできるじゃない?」

 

www.elle.co.jp

 

要は、「一つの職業や肩書に囚われず、色んなことをやって、それらをキャリアとして積み上げて自分の糧にする」ってことと私は理解してます!

 

これ、だいぶ前に雑誌ELLEで読んだ記事なんですけど、ブログをやりだしてからふと思い出したんですよね。

「あ、今のChichiって例のスラッシャーズってやつかも?」って。 

ブログを書き始める前は、毎日銀行の仕事のことしか考えてなかった

ブログをやる前は銀行業一辺倒でそれしか考えてこなかったような毎日だったんですよね。

平日は夜9時過ぎまで仕事して、休日は仕事の疲れを回復&来たる平日に備えて体力をつけるためにひたすら寝る・・・みたいな。

そうすると、どんどん視野が狭くなって、自分の経験の幅もどんどん狭くなっていくんです。

そりゃそうですよね!

これじゃあ仕事のために生きてるような生活ですからね。

しかもそんな生活してたら太ったしな!!

www.chi-chisuke.com

 

ブログを始めてよかったのは、そんな硬直した生活から抜け出せたこと!

何を書こうかな~♪ってワクワクしながらネタを考えたり、ブロガーさんのいろんなブログを読ませて頂くことで視野が広がってアンテナがずっと高くなりました!

 

パソコン持って、朝から代官山に繰り出してブログのデザインとかいじったりしてると、お堅い銀行員の自分とは別の人格になった気分になってリフレッシュ出来たり♪

そんな日は服装も自由業っぽくしてみるとさらに効果的!笑

↓Chichiのイメージする自由業ファッションの例^^

f:id:chichi0603:20170606114947j:plain

 

いろんなことに挑戦して、自分の幅を広げていくのっていいことですよね!

今の私はさしずめ、

銀行員/ダイエッター/なりたてブロガー

って感じでしょうか?

 

今後は

銀行員/ダイエット成功者/読んで為になるブロガー/自由業/妻/母・・・

ってな感じでどんどん肩書を増やしていきたいです。

 

いろんなことをやってみるのって、本業にもプラスになると思うんです。

例えば私の良かった点で言うと、銀行内の稟議書やメモが上手になったと褒められました!

 

銀行ってものすごく文章を書く機会が多いんですよね。

ブログを書く時って不特定多数に向けての発信なので、読みやすさとか分かりやすさをものすごく意識して書いているんですけど(出来てるかは置いといて)、銀行の稟議書やメモを書く時にも

「これって本当に誰もが読んで分かりやすいかな?」

と意識するクセづけが出来たのが良かったんだと思います。

 

確かに、今までは「同業だから分かるでしょ?」っていう感覚でいたので、ちょいちょい前提条件とかすっ飛ばしがちだったんですよね(;'∀')

不特定多数の方に向けた文章を書くことで、そこが改善されたんだと思います!

 

みなさんは、どんなことに挑戦して、どんな肩書を増やしていきたいですか? 

忙しい毎日を過ごしていると、やりたいことや好きなことを諦めてしまいますよね。

時間がない!って。

それは、仕事より好きなことを優先させるべきでないという心理があるからだと思うんです。

 

そんな時は、スラッシャー的な観点で、好きなことをご自分の肩書きに加えてみたらどうでしょう?

ラーメン食べ歩きをしてみたいならラーメン評論家

料理が好きなら料理家

とか。

 

そうすると、なんだか好きなことにトライする余裕が出てくるというか、好きなことを今までより優先する自分を許せるような気がしてきます。

だって、ラーメン評論家の肩書きがあるなら、ラーメン食べるのが仕事だし!みたいな笑

そうやって、やりたいことをやる過程で得た経験や知識はきっと人生において無駄じゃないと思うんです。 

いつかラーメン紀行とかの本を出せるかも知れないしね?笑

 

私は今そんな心情で、今後もダイエットを軸に色んなことに挑戦していこうと思います♪

だってダイエッターだし笑

とりあえず、まずはしっかりダイエットを頑張って美しいプロポーションをGETし、その過程で得た効果的なダイエット情報をより多くの方に発信するのを目標にしています^^

 

本業以外にもやってみたいことがいっぱいあると思うと、なんだかわくわくしますね!

 

こんな考え方もあるよーという記事でした♪ 

やりたいことにどんどん挑戦していき、本業も副業も好きなことも全部充実させられたら最高ですね^^