ちちんぷいぷい

人生をもっと美しく、ずっと自由にする魔法♪

8/24最新版【口コミ】話題のアプリ「CASH」を実際に使ってみたから感想と使い方を解説するよ!

スポンサーリンク

(8/24最新版)写真を撮れば一瞬で換金出来る!?話題のアプリ「CASH」をレビュー!!

2017/8/24追記しました!

2017/6/30追記しました!

 

今話題すぎるアプリ、「CASH」をご存知ですか?

6月にサービスがスタートした瞬間に利用が集中してしまったため、一時的にサービスを中止していたのですが、8/24に見事復活しました!!

matome.naver.jp

 

CASHとは何かというと、これは質屋のシステムをアプリにしたものです。

8/24のアップデートで中古品買取に最適化してます。

(多少コンセプトが変わりましたが、サービス内容は大差ありません、後程記述します)

 

目の前にあるブランド品などを撮影するだけで査定金額が算出され、現金化できる

新しすぎるアプリ

なのです!!

 

CASHとは?

CASHを端的に説明すると、最初は質屋さんのシステムをアプリにしたものでした。

8/24のUPDATE後は、どちらかというと中古品の買取りに特化しています。

 

このアプリの特徴は、

「入力された情報と写真だけで機械的に商品を査定し、即座にお金が振り込まれる」

という、効率化されたスピード感のある買取りシステムです!

 

ふつうは、何かを買い取ってもらおうと思ったら、中古屋さんに物を持って行ったり、フリマアプリで買い手と交渉したり、それなりに手間がありますよね?

そんなわずらわしさが一切無く、品物を現金化出来るのがこのアプリのメリットです。

具体的に使い方をご説明します!

 

どうやって使うの?

詳しくCASHの使い方を見てみましょう。

 

今回は、前の結婚式の時に購入した「クリスチャン・ルブタン」のパンプスを査定することにしました。

定価は15万円くらいかな?

数回利用していますが、足に合わなくて近頃は履いてないものです・・f:id:chichi0603:20170628202239j:plain

 

①まず、アプリをダウンロード!!

Appストアで「キャッシュ」と検索しましょう。

 

f:id:chichi0603:20170628202521p:plain

 

②下段タブの「キャッシュ」ボタンをクリック!

キャッシュのアプリを起動させて「キャッシュ」と書いてある下段のボタンを押すと、下の様な画面が出てきます。

 

f:id:chichi0603:20170628202558p:plain

 

③査定対象の情報を入力します!

査定をしたい物の情報を入力しましょう。

まずはブランドを選びます。

 

f:id:chichi0603:20170628202825p:plain

 

ブランドを選んだ後にジャンルを選びましょう。

服とか靴とかという区分けです。

沢山ありますので一番近いものを選びましょう!

 

f:id:chichi0603:20170628203011p:plain

 

査定対象の状態(コンディション)を選びます。

状態によって査定額が違うので、誠実に回答しましょう。

 

f:id:chichi0603:20170628202830p:plain

 

その後、対象の写真を撮影します。

全体が写るように撮りましょう。

 

シャッターを押すと・・・

 

じゃんっ!!!

 

f:id:chichi0603:20170628203316p:plain

 

査定がもう出ました!!

 

早い!!!

 

今回査定の靴は少し使用感があったので、コンディションを下から2番目の「軽度のダメージあり」にしています。

f:id:chichi0603:20170628203552j:plain

傷んでいますし、もう履いていないのでこの値段で引き取ってくれるならとってもありがたい!!!

値段に満足なので、「キャッシュにする」を選びます。

そうすると、下の「ウォレット」にキャッシュが入りました!f:id:chichi0603:20170628203851p:plain

④集荷依頼をする(査定対象を引き取ってもらう場合)

対象商品を引き取ってもらう時には、商品を送るために集荷依頼をします。

下のタブ「アクティビティ」を押すと、商品ページになります。

 

f:id:chichi0603:20170628204415p:plain

ちなみに「キャッシュを返す」というのは、

一旦査定金額を受け取り、2カ月以内(変更になりました)2週間以内に15%の手数料を乗せて返金し、商品をまた取り戻す場合です。

 

今回は商品を手放したいので、「キャッシュを返さない」を選択します。

すると、商品を引き渡すために「集荷依頼」の画面へ飛びます。

住所などの情報を入れて、希望の引き取り日を入力します。

8月のアップデートで、引き取り日の設定がより柔軟になりました。 

 

f:id:chichi0603:20170628204622p:plain

 

送料無料とはすごいですね!

集荷依頼が完了しました!

梱包はご自分でする必要がありますので忘れずに。

 

 ⑤入金口座の登録をする

キャッシュを受け取るための口座を設定します。

「ウォレット」を押し、「キャッシュを引き出す」を選びました。

 

f:id:chichi0603:20170628204018p:plain

 

すると入金口座の入力画面が出てくるので、口座の情報を入力します。

(他の商品と一緒に査定しているので、画面上では金額が増えています)

 

 

f:id:chichi0603:20170628204935p:plain

 

ここで少し注意なのは、引出し手数料が250円かかること。

送料が無料ですし、メルカリとかに比べても安い水準かと思います。

 

やることはこれだけです!!

あとは集荷をきちんとするだけ♪

か、簡単すぎてびっくりだ・・・

 

CASHの8/24以降の変更点まとめ

①一日当たりの買い取りサービスの上限額が1,000万円に設定されました!

 この上限を超えた場合は、翌日の朝10時まで査定が出来ませんのでご注意ください。

 

②取引のキャンセルが無料になりました!

CASHはもともと質屋のシステムを採用していたので、以前は

「2カ月以内に商品を送付して、現金を返さない}

 もしくは

「2カ月以内に現金+手数料を返して、商品を送付しない」

という選択肢がありました。

今は商品を送付しない場合でも、現金を返すだけで良くて手数料は支払う必要が無くなりましたが、期間は2週間と短くなっています。

 

③画像認証が厳しくなりました!

画像認識の精度が上がり、カテゴリにそぐわない商品は受け付けないなど、詐欺防止の対応が取られました。

 

CASHのメリット・デメリットは?

メリット

①不要なものをすぐ現金化出来る

②集荷もしてくれるので楽

③一旦現金化しても、2週間以内なら商品代を返すことで商品を取り戻すことが出来る

④おそらくカテゴリにあるブランドならほぼ値が付くので、捨てるよりマシ

デメリット

①自分で値付けが出来ない

②質屋方式(一度現金を受け取り、その後お金を返して商品を取り戻す)

 で使うと、返金手数料がかかる(15%)

③取引の上限が2万円なので、それ以上の値が付かない

④取引の上限が2万円なので、まとめ売りが出来ない

(一度取引が完了すれば、また2万円まで取引が出来る)

③商品を送らなかったり、嘘をつくとたぶんブラックリスト入り

 

CASHを使ってみて、まとめ!

正直言って、いい意味?でやばいサービスだなと笑

 

ぶっ飛んでいる。

完全に性善説に立ったサービスのようですね。

 

「正しい商品情報を教えてくれるだろう」

「申告した状態の商品をきちんと送ってくれるだろう」

「お金をちゃんと返してくれるだろう」

このサービスは、こういった前提に立っています。

もちろん貸し倒れや、カス商品(申告したものとは違うもの)を掴まされるリスクは折込み済なのでしょう。

 

なんだか既存のサービスに喧嘩を売るような、実験的なアプリだと思います。

ふつうこんなリスク取らないですよね・・・

だって、事業者としては一定のお金をユーザーに払うものの、

お金が返ってくるかもわからないし、どんな商品が送られてくるかもわからないんですよ?

自分が事業者だったら、まず取れないリスクです。

 

なんかいいですね。

すごくイノベーティブと言うか笑

日本でもこういうチャレンジングな企業さんがいらっしゃるのが嬉しい感じがします。ワクワク!

 

まだお金は入金されてないのですが、どのタイミングで入金されるのかも追記します!

2017/6/29午前に入金確認しました。

査定をしたのが28日の夜だったので、翌銀行営業日の朝一での振込となったようです。

昼間(銀行営業中)に査定すれば、当日中に入金処理がされるのだと思います!

 

ちなみに、2017/6/30現在、査定サービスは一旦休止中です。

申込みが殺到したみたいです!

すごい反響ですね

2017/8/24復活しました!

 

実際にやってみると、すごく簡単だし便利でした。

人気のサービスですので、ぜひ使ってみてくださいね♪